綺麗な姿勢の作り方②✨

こんにちは!

どんな時も前向きなトレーナーの金尾です😊

 

前回は綺麗な姿勢の作り方は、体の動きを改善する事で良くなるって事でした。

 

なので、足関節・股関節・脊椎・肋骨・肩甲骨など色んな所が柔らかく強く動かないといけないってことになります‼️

 

皆様はどうですか

 

足首が固くてしゃがめない

 

前屈で爪先に触れない

 

腕がまっすぐ上まであがらない

 

後屈が行かないし腰が痛い

 

なんて事はないですか⁇

 

実はこれは防御反応で、

 

それ以上行ったら危険ですからやめなさいと脳が言っているのです。

 

このような状態で柔軟体操と称して無理やり伸ばしても何もいいことありません😢

怪我をするリスクも上がります😭

 

ではどうやったら柔らかくなるかと言うと、

 

脳が「安全であります!」

 

と判断してくれれば一瞬にして防御反応はなくなって体は柔らかくなります!(_😉

 

じゃあなんで脳は危険と感じるのかは、

 

「情報不足」か「情報が間違ってるから」

 

です‼️

 

何故そうなってるのか。。。

 

長くなりそうなので続きは次回に^_^

ではでは^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です