綺麗な姿勢の作り方③✨

こんにちは!

どんな時も前向きなトレーナーの金尾です😊

 

前回は、『脳が危険』と判断したら防御反応で体は硬くなりその原因は、

 

「情報不足」か「情報が間違ってるから」

 

と言うお話でした^_^ 

では、なんでこの様な事が起こるのでしょう⁉️

 

それは現在の生活習慣で、 

 

足の裏や筋肉の感覚が少なかったり、

呼吸がうまく出来てなかったり、

眼や耳などの五感の機能が低下していたり、

真っ直ぐ立ってると思っていても曲がってたり、

、、、、

 

そうなると脳が危険と判断して体を硬くして守るしかないです。

 

硬くなると体の動作は上手くいきません😭

 

結果、猫背や反り腰が作られることになります!(_😉

 

感覚器と言われるセンサーが狂ってたら、脳は危険と感じます。

 

感覚器の中で圧倒的に支配的なのは視覚です👁

 

視覚の情報が間違ってると、姿勢はどうにも良くなってきません‼️ 

 

その情報を一番信じてしまうからです。

 

そして視覚は他の感覚器のずれを答え合わせして治してくれる役割もあります。

 

視覚と他の感覚器のエクササイズを行い、

そして動作改善エクササイズなどを行うと

だいたいのことがなんとかなるなと感じています。

 

少し難しくなりましたが、行うエクササイズはそんなには難しくないです😄 

 

エクササイズなどはまたの機会に

 

ではでは^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です